ラーメン二段開業奮闘記

ラーメン好きが高じて、ラーメン屋開業を志すことになりました。 仕事やめちゃった、どうなる俺!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラーメン屋の従業員

「最っ高ーのおしぼりです」
でお馴染み従業員2号。(以下2号)
にこやかな顔でユーモアのある接客が持ち味だと思っていたのですが・・・。

時々入ってもらっているアルバイトの女の子の
「最高のおしぼりです」
の言葉にどうしても気持ちが入らない・・・。

「おい2号、最高のおしぼり教えてやってくれよ」

「はあ、でもどうしたら・・・。」

「いつも通りにこやかに、お客様が思わず笑ってしまうように!」

「・・・・笑わせているつもりないです・・・。」

「ん??」

「まじめにやっています。少しも笑わせるつもりなんかないです!」

「・・・。」

ごめん2号。
お客様が和むように考えて、計算して今の
「最っ高ーのおしぼり」
になったと思っていたよ。
本気でお客様に二段のおしぼりが最高だって伝えたかったんだね・・・。

この不器用な男、2号をこれからも宜しくお願いします。
  1. 2009/10/16(金) 06:00:00|
  2. 店長の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

真剣だからこそ、その心がお客さんに伝わってるんじゃないですか、
あの瞬間、客のほうが少し恥ずかしいけど思わず微笑んでしまいます。
これからも真剣に「最っ高~のおしぼり」お願いしますよ、

従業員2号、雄〇くん!
  1. 2009/10/16(金) 15:57:49 |
  2. URL |
  3. そばやのおやぢ #jX3HoWGk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nidan.blog59.fc2.com/tb.php/55-6155176a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。