ラーメン二段開業奮闘記

ラーメン好きが高じて、ラーメン屋開業を志すことになりました。 仕事やめちゃった、どうなる俺!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤサイラーメンが作りたくて

大阪麺屋団長のラーメンはボリュームだけに目を奪われてしまいがちですが、実は全体的に凄くバランスが良いんです。
野菜がたっぷりで、シャキシャキで、熱々でとっても美味しいのです。

拉麺二段でも野菜が乗ったラーメンを出したかったのですが色々問題があって出せませんでした。
オープン当初から研究する事6ヶ月。
何とか完成が近づいてきました。

水っぽくならず、味もしっかりついていて、そして熱々のヤサイ・・・。
もうすぐ完成「ヤサイラーメン」こんな感じになりそうです。

yasai.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/07/08(水) 08:24:55|
  2. 店長の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメンの日本そば的食し方

土地土地で呼び方が違う中華麺を和のつけ汁につけて食べる食べ方・・・。

山形の長井あたりでは「盛り中」
その昔は「つけめん」と言っていたような・・・。
大阪の方に聞いたら「ざる中華」だし、どっかでは「中華盛」って言っていたような・・・。

私は小さい頃から「盛り中」と呼んでいましたので、拉麺二段でも「盛り中」とメニューに載せました。
麺はつけ麺と一緒の最高の多加水モチモチ麺、つけ汁ももちろん自家製。
無添加、無化調です。
そばなどのものより、少ーし甘く仕上げています。
ゆずこしょうとの相性抜群ですよ!!

暑い夏に最高の一品です!

盛り中   600円

いかがですか?

ちなみに店主はつけ汁にマヨネーズを入れて食すのが大好きです。
是非お試しを・・・。
tyuka.jpg
  1. 2009/07/07(火) 06:00:00|
  2. 店長の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン屋の休日

先日の定休日、仕込みも一段落していたので朝5時に起きて、出羽三山の1つ湯殿山へ行ってまいりました。
もちろん愛車(原付)で・・・。
片道83km、往復166kmの旅です。
出発から2時間30分。
お尻が痛くてもうダメって頃に到着。

月山の雄大な自然と神聖な空気に感動・・・。
オープンからの半年を思い出しながら瞑想していたら、何もかもが
「自分の力だけじゃないんだな」
と実感し、そして感謝の気持ちでいっぱいになりました。

お客様に感謝!仲間に感謝!家族に感謝!神様に感謝!

湯殿山の御神体を前に感動の涙を流してしまった店主でした。

頑張って登ってくれました。
愛車JAZZです。
jazz.jpg
  1. 2009/07/07(火) 00:11:50|
  2. 店長の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煮干ラーメンと辛みそ

「煮干の効いたしょうゆラーメンに合う辛みそってできるだろうか?」

オープン当初から考えていた事でした。
と言うのも、私の兄から
「山形人は辛みそが大好きなんだ!しょうゆにも合う辛みそを開発しろ!」
と言われていたからです。

初めのうちは
「へっ!何を言っているんだい!」
と思っておりましたが、日が経つにつれ
「あっても良いかな」
と考えるようになりました。
しょうゆ、男煮干しに合う辛みがあったら楽しいかな・・・と。

タフなようで繊細なラーメン二段のスープ。
煮干しの香りを殺さない、それでいてニンニクと辛みがガツンと効いた辛みそ・・・。
いや、しょうゆに入れるんだから「みそ」を感じさせない「辛み」を目指し、試作を重ねる事6ヶ月。

ついに出来ました。
店主納得の一品。

トッピング
「男の辛みそ」  50円です・・・。

100%手作り、無添加物一切無し、体に良い食材ばっかりです。
しょうゆ、煮干しラーメンはもちろん、みそ、冷やしとの相性も良いですよー!!

ピリカラ煮干しいかがですか?
karamiso.jpg
  1. 2009/07/04(土) 17:10:45|
  2. 店長の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ラーメン屋での親子の会話

先日、親子でご来店下さいましたお客様の会話です。

「ここのラーメン屋さん初めてだねー。おいしいのー?」

「ああ、旨いぞー。お父さんもこの間初めて食べたんだー。」

(お待たせしました。ラーメンです。)

「すごく、お魚のにおいがするねー。お父さん。」

「ああ。」

「ここの麺ちょっと太いね!!」

「ああ・・・。いいから感動して食え。」

「うん・・・。」

〝感動して食え〟何て良い言葉でしょう!!
私は美味しい物を食べた時、凄く感動します。
お客様に感動して頂ける様なラーメンを作ろう。
いや、作り上げて行こう!
と心に誓う店主でした。
  1. 2009/07/01(水) 06:24:24|
  2. 店長の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。